FC2ブログ
食養膳をアレンジ
myshokutaku.jpg 朝食をしっかりが我が家流。
ダイエットのため「しょうが紅茶」と
フルーツにして半月、体力が落ちた
のか8年ぶりに風邪を引いてしまい
ました。やっぱり、朝食はしっかり。
 主菜は三元豚のソテー。
小鉢の「さつまいものヨーグルト
和え」、副菜の「きゃべつとホタテの
炒め煮」は食養膳から。


 ご飯は、「美十穀米」※、納豆は「北の大豆(太子食品)」。
※国産原料100%使用。発芽玄米と9種の雑穀が美味です。
とくに小さな青豆がきれい。
ペットボトル入り 270g、750円。全有連で販売しています。
全国有機農法連絡会

「きゃべつとホタテの炒め煮」
①キャベツは3センチ角、ほうれん草は下ゆでし2~3センチ、
 ホタテは下ゆでし1/4カット。
②鍋に油をひいてホタテ、キャベツをさっと炒める。
 そこにみりん、しょうゆを入れ煮る。
 最後にほうれん草を入れ混ぜる。74kcal。

「さつまいものヨーグルト和え」
①さつまいもは乱切りにし、蒸す。
②ヨーグルトと砂糖を混ぜ合わせておく。
③①と②を混ぜる。

スポンサーサイト



[2011/12/20 16:28] | 二人の夕食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
マイ食卓 12月12日
【かぶら蒸し】
 
 本日の朝食には、12月2週のメニューから「かぶら蒸し」を主菜にしました。
ワンプレートのもう一品は「ポテトのチーズ焼き」 「民田すなの辛子漬け」を添えました。 
 ご飯は「美十穀」を入れて炊きあげました。 小さな青豆も入っていてきれいです。 
 みそ汁は「けんちん汁」ガゴメ昆布を一振り落すとトロッと粘り、昆布のフコダイン、食物繊維で味噌の栄養と混じり合ってデトックス効果もありますね。



①かぶら蒸し 1人分
 材料・・・鱈一切れ、かぶ30g、卵白少々、塩0.3g、しめじ10g、だし汁少々、水30cc、みりん・醤油各2.5cc、片栗粉少々
 1.鱈は一口大に切る。かぶは卸して卵白と塩をまぜておく。鱈の上にすりおろしたかぶをのせて蒸す。
 2.鍋に水、だし粉を入れて煮立ったら醤油、みりんで味を整える。水溶き片栗粉で整える。

②ポテトのチーズ焼き
  100gのポテトを電子レンジで3分、ほっこりしたポテトを4つ切りに分けハーブソルトを振りかけ、よつ葉のナチュラルチーズ」をパラパラとのせてレンジで2~3分 やきます。焼き色がついたら出来上がり。
  
   ※【便利!】 最近売られている小さ目の「グリル皿」魚焼き網に入れて弱火で焼くとちょうどいい色に焼けます。鮭のソテーや野菜やきにも、オーブントースター のない方でもOKです。
   ※【よつ葉のナチュラルチーズ 】生乳と食塩だけ、添加物のないの はここのメーカーだけです。他社製品は乳化剤とセルロース添加です。
[2011/12/15 16:39] | 二人の夕食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
安心工房の店長ブログ


最新記事

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する